2008年03月16日

春がそこまで来てる

久しぶりに外に出たら、

春がもうそこまで来ているから、

けっこう驚いた。

寒い時に仕事をやめたので、

僕のなかなか流れない時間はそこから始まったので、

もう何年も冬に生きているような、

もうずっと春など来ないような、

そんな感覚に僕は生きていた。

でも、ちゃんと春は来ていた。

季節の約束ごとの通りに春は来ていた。

律儀なヤツだ。

春は素敵だ。

だって素敵な予感に満ちている。

探していた本がみつかりそうだ。

病院の待合室がすいてそうだ。

なつかしい誰かと再会しそうだ。

世界中に命が満ちる。

花が咲きほこる。

そんな春。

素敵な春…………………。

だけど、

もし、僕が一本の樹だとしたら、

僕という花はいつ咲くのだろう?

あるいは、

もともと花が咲かない樹なのかな?

………………………。

やめようね。こんな話。

だってもう

春がそこまで来ているんだから…………。







posted by kodds at 17:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://www.1blogrank.com/toplist/in.cgi?id=skys

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。